ビジネス

【本まとめ】ラファエル氏が予想するYouTubeの未来

動画版↑

今回はラファエルさん氏のYouTubeの未来を

著書「秒で決めろ!秒で動け!」から紹介します!

ラファエル氏

・YouTube関連で年収5億を稼ぐ
・1つ案件額は、最低月500万円以上
・8つの会社をコンサルする
・ジュエリー販売会社を運営
・医療人材紹介サービスの会社

など多数で活躍するラファエルさん
YouTubeからスタートして実業家になりました。

これをみれば、「YouTubeの未来」がわかります!

ぼくのプロフィール
・5回クビ
・28歳から正社員
・起業して50人規模の会社にする

この本の結論は、

YouTubeコンサルが伸びる

ってことです!

え?コンサルってどうゆう意味?わからない!
って思いませんか?
ぼくはわからなかったです。

コンサルとは、ユーチューブをつくるお手伝いするってことです。

カジサックさんや宮迫さんは撮影などの制作チームがいます。

しかし、裏では大物YouTuberがアドバイスしているそうです。

そんなYouTubeをお手伝いするアドバイスするコンサルが伸びると言っています。

そして、
これからYouTubeの未来は3つのステージに進むそうです。

まず、芸能人がYouTube参入
次に、芸能人が事務所と揉める
そして、YouTubeコンサルが儲かる

このYouTubeコンサルできるようになれば余裕で億万長者になれます。

では具体的に説明していきます!

芸能人がYouTube参入

カジサックさん、宮迫さん、オリラジの中田さんのYouTubeの成功によって芸能人の方のYouTube参入が激増しました。

芸人さん、歌手、俳優、モデルなど有名な方がたくさんYouTubeにきた!

映像もプロが作るからクオリティが高い動画です。

再生数も伸びています。
これからもっとたくさんの芸能人がYouTubeに参加してくるそうです。

テレビはもう出演しない。
YouTubeだけで活動する人も増えるでしょう。

なぜなら、テレビはコスパが悪いからです。

2時間放送されるのテレビ出演しても、その芸人さんが喋る時間はだいたい5~10分くらいでしょう。

しかし、YouTubeなら2時間の独り放送ができます。
だからYouTubeでヒットした芸人さんはYouTubeだけで活動するようになります。

たしかにそうですよね。最近、芸能人の方めっちゃ多いですよね

コロナウィルスの影響でテレビの収録ができないって理由もあるかもしれません。

なんかYouTubeがファンクラブみたいな役割になってますよね。

ぼくは、広瀬香美さんのチャンネルが好きです。
テレビで見ていた印象とは違って
YouTubeでは楽しそうにピアノを引いて歌を歌っている姿に親近感がめっちゃわきました。

しかし、ラファエルさんは
こう言います。

そんな芸能人YouTuberは儲からない。

え???

それが次のステージです。

芸能人が事務所と揉める

YouTubeで大きな利益を出すとタレント事務所は絶対に半分以上持っていくそうです。

どんなに登録者数を伸ばして再生数を稼いでも
タレントがもらえるのは1/3程度らしい。

そうなるとギャランティーに不満が生まれる。

現在のところ仕事のギャランティやCM の契約料も不透明な事務所が多い。
ここが YouTube とは違うところです 。

YouTube は広告収益がちゃんと数字で見えます!

1000万円のギャランティーだった場合、
事務所がこっそり900万円を抜いていたらすぐばれます。

テレビではバレなかったことがYouTubeではばれるようになります。

芸能人の方とプライベートでつながっているユーチューバーは多いです
僕もギャラの相場を聞かれたら答えます。

現在の YouTuber は稼いだ金額ほぼ全て利益になります。

しかし、芸能人YouTuberは1/3しかもらえません。
つまり芸能人ユーチューバーは、今のユーチューバーの年収を超えることができません

そして、事務所がたくさんギャラを持っていってることがわかると事務所と芸能人ユーチューバーは確実に揉めます。

その後、芸能人ユーチューバーが事務所をやめてフリーになるケースが増えます

しかし、撮影、編集から動画アップに至るまで事務所に丸投げしています。

フリーになった芸能人ユーチューバーは
自分一人では動画製作ができません。

ここがポイントです。

それが最後のステージです。

YouTubeコンサルは儲かる

困っている芸能人 YouTuber をお手伝いする人がでてきます。

撮影、動画編集、サムネイル、企画、動画アップなどの仕事があります。
かなり需要があります。

1人から始まり、お手伝いチームになり、会社になる

つぎに

たくさんの芸能人YouTuberを集めたプロデュース事務所がはじまる

チャンネル開設から動画のプロデュース制作までやる
こちらに何パーセントくださいという商売

これは数字が落ちてきた芸能人ユーチューバーにとって一種の逃げ道になります。

そして

今度はその会社に投資をする投資家が出てくる

ユーチューバーは投資の場所になる

これは法律上逸脱してないし Google規制できない部分

いろんな人間が参入すれば YouTuber は数百億円規模に広がる市場になる

以上がこれからのYouTubeの未来でした

なんかよくわからないですけど、すごいことになりそうですね。汗

YouTubeの未来まとめ

芸能人がYouTube参入
芸能人が事務所と揉める
YouTuberコンサルは儲かる
→投資する人もでてくる

大きな流れが来ることはわかりましたけど

ちょっとまって素人YouTuberはどうなるの?
あのーラファエルさん、ぼくYouTubeはじめたばっかりなんですけど。。
どうしたらいいですかね?汗
って思いませんか?

ラファエルさんはこのように言ってます。

素人ユーチューバーの新規はムズカシイ。

えー!!!

何も考えないで作った中学生や高校生の動画の再生数が延びることはありえないそうです。

YouTubeを見る層が10代から30代、40代に変わってきます。
そのお金を持っている30,40代を狙ったチャンネルがよいですね。

30,40代を狙ったチャンネル

なるほど、わかりました。

ラファエルさん具体的にどうしたらいいか?

努力が大切

まさかの根性論。。。

平均睡眠時間4時間、労働時間20時間

それがラファエルさんです。

ここからラファエルさんの一般的なスケジュールをお話しします。

はっきりいってゲロはきそうです。

10時から11時 スタート

・マネージャー2名と本日のスケジュールの確認
・昨日の仕事で抜けてしまった作業も確認
・同時にそれまでに思いついた様々な事業の企画を
 グループ LINE に投げて各会社に実行や検討を指示したミーティング

11時から12時動画制作

・打ち合わせ済みの企画や撮影内容確認
・スタッフと共有
・動画の撮影を開始
・準備から撮影後のデータ管理までおよそ1時間で終了

12時から13時昼食

食べることに興味がない
昼食は手軽なコンビニ弁当など利用
その間もLINEチェックは欠かしません

13時から15時 他社での会議

他の企業や広告案件のクライアント企業に移動して会議
移動時間も LINE チェックもして他者とのやり取り

15時から16時動画制作

外から仕事場に戻ったら再び動画撮影の開始
準備からデータ管理までおよそ1時間で終了

16から20時 企画会議 動画制作 調整

広告案件の企画出しやサブチャンネルの動画撮影
など空いた時間は LINE で他の会社へ新しい企画を投げる

20時 終わり

プライベートの時間
クライアントとの会食やジムでの運動
ジュエリーのデザインや DJ の練習
必要があるときは会社へミーティング
DJ の練習は半分仕事になってる
他にプライベートの趣味がない

深夜2時から3時帰宅

全てが終了して家と言うか事務所に帰る

映画はたくさん見て大好きですけどなるべく海外ドラマは見ない
シリーズが長いので時間がもったいない
同じ理由でゲームをやらない
読書をする
知識や感性のインプットはどんな職業でも大事
インプットがなければアウトプットもできません
最近は書籍を朗読してくれるスマホアプリを使ってる

5時から6時就寝

月の予定が空いてる日はありません
空いている日があったら逆に困惑してしまう
過密気味にスケジュールを組み
それを着々とこなしていく

あのーラファエルに努力じゃ勝てません。

だいじょうぶ!

自分のペースでやりつづけることが大切です。

ラファエルさんもYouTubeでチャンネル登録1万人までいくのに1年間かかったそうです。

ヒカキンさんもYouTubeで一番大切なのは『継続』と言っています。

本業のお仕事や学校を頑張りつつ、YouTubeを自分のペースで頑張りましょう。

ラファエルさんの紹介

・もともとは裕福でなかった
・お父さんがホームレスだった
・両親はすでに亡くなっている
・勉強できなくて定時制高校にいく
・高卒でパチンコ屋でアルバイトする
・自衛隊に入って営業マンになる
・営業マンの副業としてYouTubeに参入

まとめ

『YouTubeの未来』
芸能人がYouTube参入
芸能人が事務所と揉める
YouTuberコンサルは儲かる

努力が大切ってことです。

ラファエルさんもはじめからなんでもできたわけではありません。
ラファエルさんもYouTubeでチャンネル登録1万人までいくのに1年間かかりました。
だから好きなことを続けることが大切。
コツコツと積み重ねたから今のラファエルさんがあります。
まずは、動画を1本つくることからはじめてみましょう。

ぼくもこの動画を1本を作るのに10時間くらいかけてます。
コツコツ積み重ねていきます!
一年後には1万人を目指したいです!
もしよろしかったらチャンネル登録といいねお願いします!