ビジネス

【ブラック企業】外車メーカーのノルマは半端なかった「ひとりで泣きました」

48話.外車メーカー営業マンのノルマ

わたしは30代の男性です。

 

今から10年以上前の話。

大学を卒業した私は、外車メーカーの営業マンとして就職しました。

 

好きだったメーカーの車で、元々車に詳しかったという事もあり、1年目から成績は順調。

 

新人賞もゲット。

優秀社員だけが行ける海外旅行まで連れて行ってもらいました。

 

しかし、社員旅行から戻り、

「このままの流れで、2年目も頑張ろう」と思っていた矢先、思わぬ事が起きました。

 

突然の昇進、しかも、店舗のセールスマネージャー職でした。

 

正直この時は、

 

「新卒2年目で昇進とか、さすが外資系でかっこいい」

 

「給料も少し上がるみたいだし、ラッキー!」とか思っていました。

 

この後の地獄の日々も知らずに・・・

 

外車メーカーや外資系、もしくは国内大手メーカー系の

店舗あるある、だと思うのですが

 

売り上げに、もの凄〜く厳しいんです。

「前年比、前年比」うるさいんです。

 

しかも、世界的なデータとか、国内の販売実績、成功例とか出されて

エリアマネージャーから

 

「なんで、出来ないんですか?」

 

「そもそも、DMちゃんと活用してますか?」

 

「商品知識と顧客ニーズが、勉強不足じゃないですか?」

 

って、毎日何通もメールで、くだらない小言を言われました。

 

しかも、そのメールが平日も土日祝日も関係なく、毎日何通も送られてきます。

 

「こいつら、毎日こんなにメール打つ暇あるなら、現場来てお前が売れっ!」

って、毎日イライラしてました。

 

さらに、外車メーカーは毎月の国内販売台数が人気に直結するので、

全国の各店舗には、無理やりガンガン「展示車=在庫」を送ってきて何とか売らそうとします。

 

エリアマネージャーから電話がきて一言。

 

「とりあえず、置いとけば売れるから、大丈夫。がんばって!」

 

とかなんとか、言われて丸投げです。

 

売るのはもちろん、現場の私です。

 

外車はお客さんの好みも細かく、毎回オーダーメードの受注発注の契約がほとんど。

 

しかも、1台=300万円以上もする在庫を売るのは

本当に、本当に、大変。。。

 

在庫車の多さを見ながら不安で泣いた事もありました。

 

なんとか我慢して頑張って、結局4年も勤務してましたが、

今の時代だったら、確実にブラック企業決定だと思います。

 

ただ、外車メーカーのブラック体質は変わらない、変えられないと思います。

 

わたしは、もう外車には興味がありません。。。

 

ーーーーーーーーーー

もし、あなたが苦しんでいるならすぐに転職しましょう!

あなたは病気になるかもです。

ぼくは上司のパワハラによって「重度のうつ病」と診断されました。

ひどいときは、夜にナイフをみないと寝れませんでした。

「このナイフでいつでも死ねる…」

「…だから明日も1日がんばろう」

そうして、薬とお酒を飲んで寝ました。

社会復帰に1年以上かかりました。

ぼくみたいになる前に、転職しましょう!

あなたを守れるのはあなただけ!

 

もし、転職が難しいなら、まず副業しましょう!

毎月10万円を稼げる副業コミュニティをつくりました。

(ある程度の努力は必要です)

【無料】副業に興味ある方は、こちら