CM

【CMの作り方】プログラミング講座SkillHacksのCMを制作したよ

【CMの作り方】プログラミング講座SkillHacksのCMを制作したよ

SkillHacks by 迫佑樹さん

SkillHacksのCMをつくってみました。

こんにちは、タッセーです。

タッセーのプロフィール

1人で起業→50人の会社に成長→鬱っぽくなる→会社売却

ボクは、「BlogHacksというブログ講座」CMを勝手につくりました。

そして、こんなツイートをしました。

 

こちらのツイートがきっかけで、サービス作者の迫佑樹さんと連絡をとることになりました。

そして、今度は勝手に「SkillHacksというプログラミング講座」CMを勝手につくっちゃいました。てへっ

さて、CMをつくる前に、以下のことを考えました。

  • プログラミング講座を受けたくなるCMってどんなの?
  • プログラミングのターゲットはだれ?
  • どんなメッセージがうけるの?

ようやく、自分なりの答えにたどり着きCMが完成しました。

プログラミング講座を受けたくなるCMをつくれたと思います。

これから、その「CMのつくりかた」をわかりやすく解説していきます。

CMのつくりかた_SkillHacks

SkillHacksの強みを伝えるCMにしよう

どこにでもあるCMをつくるのでなく、プログラミング講座SkillHacks強みを伝えるCMをつくります。

強みとは:そのサービスだけしか言えない差別化されたもの。ほかの比較して、見つかるもの。

CMをつくる手順

  1. ほかのプログラミング講座のCMをリサーチする
  2. SkillHacksの強みをリサーチする
  3. ターゲットを決める
  4. CMで伝えたいことを決める
  5. ターゲットを行動させるポイント
  6. CMのストーリー

以上の手順で、「SkillHacksの強みを伝えるCM」をつくることができます。

この手順をふまえて、強みをリサーチした結論です。

SkillHacksの強みSkillHacksは、挫折しないプログラミング講座

【理由】SkillHacksは、挫折しないようなカリキュラムがつくられているからです。

この「挫折しない」をテーマにCMをつくっていきます。

では、具体的にCMの作り方を説明をします。

1.ほかのプログラミング講座をリサーチする

SkillHacksの強みは、ほかのプログラミング講座CMと比較すると見つかります。

ほかのプログラミング講座のCMをリサーチした結論

【結論】CMの差別化は、カンタンそう!

なぜなら、ほかのCMが超絶ビミョーだからです。見てもワクワクしません。体験者の言葉ばかりで、楽しくないCMです。

しかも、それぞれのサービスの強みが全く見えてきません。全部同じに見えてきます。それに、どことなく古臭くNHKっぽい感じがします。 

それぞれのWebサイトは、おしゃれでかっこいいのに!動画CMが超絶ビミョー。もったいない。たぶん、CM制作会社に丸投げしてしまったのでしょう。

TECH::CAMP

 

TechAcademy

 

webcamp

 

CodeCamp

どのCMも同じに見えます。CMのスタートは、ユーザーを惹きつけるトリガーが必要ですが、全くない感じです。

SkillHacksの強みを、ポップに伝えれば1番かっこいいCMになると思います。

  • ポップにする
  • 3秒で惹きつける
  • メッセージを明確にする

よっしゃ!これでイケそうだ!!

2.SkillHacksの強みをリサーチする

SkillHacksの強み:挫折しないプログラミング講座

各企業いろんなプログラミング講座を比較した結果

SkillHacksのまとめ

  • わかりやすい動画教材
  • ていねいな質問対応
  • 口コミが良い

わかりやすい動画教材とていねいな質問対応があるから、「挫折しないプログラミング講座」なのです。だから、口コミもよくなる。すべて繋がっています。

SkillHacksの強みSkillHacksは、挫折しないプログラミング講座

では、つぎにターゲットを決めていきましょう。

3.ターゲットを決める

ターゲット:「プログラミングで挫折したくない人」

いたってシンプルです。

ターゲットは、SkillHacksの強みが刺さるひとです。

SkillHacksの強み=ターゲットの求めるもの

挫折しないプログラミング講座=プログラミングで挫折したくない人

これがマッチすると、ターゲットに伝わるCMになります。

ここにズレがあると、「なんかビミョーなCM」となります。

さて、ターゲットが「プログラミングで挫折したくない人」と決まったところで、このひとたちに「伝えたいこと」を決めていきます。

4.CMで伝えたいこと

SkillHacksのCM伝えたいこと:「挫折しないプログラミング講座だよ」

これもいたって、シンプルです。「そのままやん」って思うかもしれませんが、「そのまま」でいいんです。

【理由】SkillHacksの強み=ターゲットの欲求=伝えたいこと

この3つに一貫性がとれていることがポイントです。

これが1つでもブレてしまうと、CMのメッセージがブレてしまいます。

「そのまま」でいいんです。

さて、CMの内容をつくっていきますが、この3つをベースにつくります。

  • SkillHacksの強み:挫折しないプログラミング講座
  • ターゲット:プログラミングで挫折したくない人
  • 伝えたいこと:挫折しないプログラミング講座だよ

挫折しない」ばかりで、少し「ムムッ」ってなるかもしれませんが、一貫性がとれていて、ブレていない証拠なのでバッチリです。

これをもとに良いCMをつくっていきます。

良いCM

ボクが考える良いCMとは、そのCMを見た視聴者が行動したくなるCMです。

ググりたくなる、サービスを利用したくなる、人に言いたくなるCMです。

視聴者が行動してくれたら、SkillHacksのユーザーUPにつながるからです。

では、行動したくなるCMのつくり方を解説してきますね。

5.ターゲットを行動させるポイント

ひとは、感情によって行動します。ひとは、感情がなければ行動しません。

  • 「お腹すいた」→食べる
  • 「イライラする」→カラオケ
  • 「1人になりたい」→1人旅にでる

すべて、感情によってひとは行動します。

このSkillHacksのターゲットの感情は「プログラミングで挫折したくない人」です。

 

プログラミングで挫折したくない人の心理

  • プログラミングって難しそう
  • ほかのサービスで勉強したけど、続かなかった
  • 自分には合ってない

 

この感情をくすぐるCMをつくります。「」はCM視聴者の心の声。

  1. 挫折しないことをつたえる「挫折しない?プログラミング講座?ウソでしょ!!!」
  2. 挫折しない理由つたえる「ふ〜ん。挫折しない人いるかもね。オレにはムリ。」
  3. 口コミみせる「なんか、ホントに挫折しないかも!調べてみよう

上記のように、視聴者の感情をイメージしながら、CMの大枠をつくります。

では、CMの詳細ストーリーをつくっていきます。

ここからが、実際に視聴者が目にするところです。

6.CMのストーリー

1.絶対に挫折しないプログラミング講座と表示する

【説明】2秒でターゲットのハートをつかむ。「プログラミングを挫折したくない」ターゲットには、刺さるメッセージのためCM導入につかいます。

可愛いイラストを使い、ポップなイメージをつくり、ターゲットのハードルを下げます。

 

2.挫折しない理由を伝える

  • わかりやすい動画教材
  • ていねいな質問対応

【説明】挫折しない理由を文字で伝えようとしましたが、文字が小さく見づらい・難しそうなイメージを与えてしまうため変更しました。

動画とLineのアイコンを大きく表示して、カンタンというイメージを伝えました。

 

3.「作者情報」と「口コミ」を表示

【説明】作者情報を説明することにより、CMに説得力がプラスされたと思います。もし、この情報がないと「ふわっ」としたCMになります。

また、検索バーでクリックすると口コミが表示されます。

この口コミは、[2.わかりやすい動画教材とていねいな質問対応]の内容の口コミなので、ユーザーにも届きやすいし、納得感UPするでしょう。

 

このBGMを選んだ理由

こどもが公園を冒険していそうなBGMです。

軽快なBGMで、「チャレンジしてみなよ」「挫折しないからだいじょうぶだよ」と背中を押してくれるイメージとマッチしたのでこのBGMを選びました。

口コミが良いから、[評判]を追加した

CMを見ている人は、だいたい否定的に見ます。

視聴者の心理

  • 「挫折しないとかありえない」
  • 「こんなのウソでしょ」
  • 「どうせ口コミ悪い」

こんな風に考えています。

この不安感を解決しなければ、SkillHacksのユーザーにはならないでしょう。

なので、CMの最後はこのように変更しました。

[SkillHacks 評判]検索

 

不安感をもっている視聴者は「SkillHacks 評判」や「SkillHacks 口コミ」で検索するからです。

あえて、オフィシャルサイトのSkillHacksを検索せず、[SkillHacks 評判]で検索してくださいね。という意図です。

この検索のほうが、視聴者も行動しやすく、なおかつ評判と口コミをみて納得してユーザーになりやすいからです。

視聴者の心理の変化

  • ん?意外とよさそう
  • みんな挫折してないぞ!!
  • おれでもやれそうやん
そんなことを、考えて[SkillHacks 評判]検索 の表示にさせました。
 

まだまだ、雑魚CMクリエーターのタッセーでした。

おしまい。

 
おすすめのマーケティング書籍30選→準備中
 
 
 
SkillHacksのまとめ

SkillHacksの対象者

  • プログラミングに興味があるが何から学んでいいかわからない方
  • Webアプリケーション開発をやってみたい方
  • 以前プログラミングに挫折した方
  • 手軽な価格でメンターをつけたい初心者の方
  • エンジニアを目指す第一歩を踏み出したい方

SkillHacksの強み

  • わかりやすい動画教材
  • 丁寧な質問対応
  • 94本の動画と無制限質問サポートがついて税込69,800円
 
 
気になる口コミはこちらから