仕事相談

【ブラック企業】給料が払われない保育園がホントにあった話

5話.保育園から給料が払われない

 

私は40代の女性です。

 

私は兄弟のお世話をきっかけに保育士の夢はありました。

 

しかし、経済的に大学に進学できず保育士アシスタントの仕事を始め

それがきっかけで人生で濃い半年になったのです。

 

系列がある某保育園の面接に行った際

優しそうな笑顔の園長が私を迎えてくれました。

 

とても優しそうでまだ開園してまもなく保育園は

スタッフがいないのですぐ採用していただけました!

 

まだ開園したばっかで園児が少なくても不信感はなく働いてました。

 

認可外だということで認可待ちの園児が1人2人と

少しずつ増え一時保育などもあり充実していました。

 

私はまだバイト扱いだったでしたが

園長からの「福利厚生もしっかりしていくよ!!」

 

という言葉をいただきそれを糧にがんばれました。

 

ですが、少しずつ園長の行動がおかしくなったのです。

 

園長がよく外出することも増え「どこに行ってるかわからない」という事でした。

 

私は保育園の運営の事もわからないので

「営業に行ってるのだろう」と思い

 

夕方の最後の園児が帰る頃に

戻ってくる園長にはなにも問いかけなかったのです。

 

朝からいない事もしばしば園児が増えてきたのにもかかわらず

園児にも触れ合わない事も多くなりました。

 

たまに園児には厳しい言葉をかけるなど

見ていて怖くなっていました。

 

あとからわかった事なのですが

 

延長は保育士免許を持っておらず

更に保育園勤務がない園長だったため

子どもへの接し方がわからなかったようです。

 

半年をすぎ冬が終わりかけている三月中旬

 

保育園の園児は10人ほどしか集まらず、いきなり園長先生から

「先生方集まってもらっていいですか?」と言われ

 

「今日で勤務を終了してください。今月で保育園を閉めます。」

と言われたのです。

 

訳も分からない状態で子どもたちと急なお別れ!!

 

園児は園長が1人でみると言うのです。

 

園児に触れ合ってないせいで子どもたちは園長に馴染んでいないのに

残りの2週間はひとりで見るといってました。

 

その日まだお話ができない園児が泣きじゃくりました。

 

園長がなだめようとしても泣き止まず、しまいには怒り園長室と言われていた部屋に閉じ込めたのです。

 

その様子を見た私は恐怖でいっぱいでした。

 

なにも出来ずにでてきた園児を抱きしめて安心させることしかできませんでした。

 

その日保育者の方たちに挨拶もできず強制的に帰らされました。

 

即日解雇だった為労働基準監督署に駆け込み書類制作。

 

2日後に制作した書類を持って保育園に行くと…

 

真っ暗な部屋で遊ぶ園児がいました。

 

園児たちにバレないよう園長に書類を渡し給料の話もし、4月の最初に渡すと言われました。

 

毎月の給料は手渡しだったのですが4月になり3月分の給料を取りに行くと保育園があった場所は引き渡されていました。

 

住居を特定したのですがすぐに自己破産までされ給料は未払いで終わりました。

 

あとから聞いた話

この系列の保育園は名前だけ貸して、すぐ閉園する方が多いそうです。

 

そのため保育者達への給料未払いはよくあるそうです。

 

今でも納得はしてない出来事ですが、これからよく下調べなどして働こうと思った半年間でした。

 

ーーーーーーーーーー

もし、あなたが苦しんでいるならすぐに転職しましょう!

あなたは病気になるかもです。

ぼくは上司のパワハラによって「重度のうつ病」と診断されました。

ひどいときは、夜にナイフをみないと寝れませんでした。

「このナイフでいつでも死ねる…」

「…だから明日も1日がんばろう」

そうして、薬とお酒を飲んで寝ました。

社会復帰に1年以上かかりました。

ぼくみたいになる前に、転職しましょう!

あなたを守れるのはあなただけ!

 

もし、転職が難しいなら、まず副業しましょう!

毎月10万円を稼げる副業コミュニティをつくりました。

(ある程度の努力は必要です)

【無料】副業に興味ある方は、こちら