仕事相談

【ブラック企業】ぼくは塾で働くのをやめた。なぜなら超絶ブラックだからのリアルな話。

42話.テレアポ営業のブラック塾

ぼくは20代の男性です、

 

塾で働くな!学習塾の現実は、超絶ブラックだったって話をしてきます

 

私は、大学生の頃から「こどもの成長に関わりたい」と思い、中学生向けの学習塾に就職しました。

 

希望通りの職種につけましたが、待ち受けていたのは「ブラックな現場」でした。

 

まず、最初にウソが発覚したのが「勤務時間」。

 

学習塾は、業務形態上、午後から勤務が始まることが多く

その代わりに夜11時くらいまで仕事をします。

 

求人には「13時から勤務開始」と書かれていたので

その時間から働くものだと思っていました。

 

ただ、実際に上司から言われたことは「朝8時に出勤する」ということでした。

 

朝8時に出勤して、塾で何をするのか。

 

それは「営業電話」です。

 

集められた個人の名簿に記載されている電話番号に、ひたすら電話をかけていきます。

もちろん、電話を受けた相手は不快になる場合が大半です。

 

「なんで家の電話番号を知ってるの?勝手にかけてこないで」

 

「こんな朝早くから、塾から勧誘電話受けても迷惑なだけですよ」

 

「電話しないと、入会とれない塾なんですか?」

 

などなど、電話相手から辛辣な言葉が飛んできました。

 

ただ、上司はそれを気にせずにどんどん電話をかけていくよう指示していきます。

 

上司は、部下たちに対して決まって

 

「早く電話かけろよ」

 

「なんで契約とれねーんだよ。契約とれなかったら、お前いる価値ないぞ」

 

「授業準備してる暇があったら、営業電話しろよ」

 

などの暴言を吐いていました。典型的なブラック企業の上司、という感じですね。

 

今振り返ると、普通にパワハラですね。。。

 

自分としては、営業電話自体は、悪いものとは思いません。

 

むしろ、売上を出すのに必要なことです。

 

ただ、朝8時から、相手のことを考えずにひたすら電話をかけていくことに、非常に違和感を感じました。

 

朝早くして、営業電話をかけていったのですが

早出勤しても残業代は一切つきませんでした。

 

いくら朝早く出金しても、管理上は「昼から出勤」ということになっています。

 

今考えると、労基問題と言えるものですが、残業代が支払われるということはありませんでした。

 

せめて、残業代がつけば朝出勤もがんばれますが、

賃金ゼロで働くのはありえません。

 

このような異常な事態に直面して、私は退職を決意しました。

 

ただ、働いてた上司や同僚たちは、上記のような労働環境が「当たり前」と思っていて、何も文句を言わずに働いていました。

 

ブラックな環境に染まってしまうと、ブラックかどうかを判断する力も無くなってしまうのだど、肌身で感じました。

 

学習塾は、総じて「ブラック」なところが多いです。

 

求人情報には、「午後から勤務」「平日休み」など

 

求職者に対して魅力的な条件が書いてあります。

 

しかし、実際は求人通りじゃない。。。

 

学習塾への就職を考えている人は

上記のような現実が待っていることを踏まえた上で、就職するかしないかを検討されてください。

 

塾は、もういいかなぁ・・・・

 

ーーーーーーーーーー

もし、あなたが苦しんでいるならすぐに転職しましょう!

あなたは病気になるかもです。

ぼくは上司のパワハラによって「重度のうつ病」と診断されました。

ひどいときは、夜にナイフをみないと寝れませんでした。

「このナイフでいつでも死ねる…」

「…だから明日も1日がんばろう」

そうして、薬とお酒を飲んで寝ました。

社会復帰に1年以上かかりました。

ぼくみたいになる前に、転職しましょう!

あなたを守れるのはあなただけ!

 

もし、転職が難しいなら、まず副業しましょう!

毎月10万円を稼げる副業コミュニティをつくりました。

(ある程度の努力は必要です)

【無料】副業に興味ある方は、こちら